関西エース不動産TOP > 株式会社関西エース不動産のブログ記事一覧 > 東大阪市の子育て支援制度のひとつ!ファミリー・サポート・センターの概要とは?

東大阪市の子育て支援制度のひとつ!ファミリー・サポート・センターの概要とは?

≪ 前へ|賃貸物件のお風呂が寒い!自分でできる寒さ対策は?   記事一覧   賃貸アパートや賃貸マンションの1階に住むメリットとデメリット|次へ ≫

東大阪市の子育て支援制度のひとつ!ファミリー・サポート・センターの概要とは?

カテゴリ:☆関西エース不動産東大阪店新着情報☆

東大阪市の子育て支援制度のひとつ!ファミリー・サポート・センターの概要とは?

子育てに関する悩みや困ったことが起きたときに助けてもらえる支援制度は、全国各地にあります。
東大阪市でも子育て支援制度を提供しており、そのひとつが「ファミリー・サポート・センター」です。
今回は、育児に関するさまざまなことをサポートしてくれるファミリー・サポート・センターについて概要を見ていきましょう。

弊社へのお問い合わせはこちら

東大阪市の子育て支援「ファミリー・サポート・センター」とは?

ファミリー・サポート・センターとは、東大阪市で子育ての援助をしたい援助会員と子育ての援助をしてもらいたい依頼会員からなる、相互援助ネットワークです。
地域全体で子育てを応援し、支えていくことを目的としています。

ファミリー・サポート・センターのシステム

●①依頼会員がファミリー・サポート・センターに来所し、登録・援助の申し込みをおこなう
●②援助会員にファミリー・サポート・センターから援助依頼の相談があり、可能であれば援助を引き受ける
●③ファミリー・サポート・センターから依頼会員へ援助会員をご紹介
●④依頼会員と援助会員が事前打ち合わせをおこなう
●⑤援助活動実施
●⑥活動報告確認
●⑦利用料金支払い
●⑧ファミリー・サポート・センターへ援助会員が活動報告を提出

主な援助活動

●保育所及び幼稚園の保育開始時まで、保育施設などや学童保育終了後または放課後の子ども預かり
●習い事や保育施設などへの送迎
●子どもの病後など、臨時的、突発的な預かり
●冠婚葬祭・学校行事など・保護者がリフレッシュの時間を持つためなどの預かり
●その他、援助が必要なときの預かり

東大阪市の子育て支援 ファミリー・サポート・センターの登録方法

ファミリー・サポート・センターの依頼会員になれるのは、東大阪市在住で新生児から小学6年生までの子どもを持つ保護者になります。
援助会員は、東大阪市および近隣在住で20歳以上の心身ともに健康な方になります。
さらに、登録前には会員養成講座を受講する必要があります。
登録方法と利用料金は次のとおりです。

依頼会員
印鑑、入会者(保護者)の顔写真2枚、最寄り駅から自宅までの地図を持参し、ファミリー・サポート・センターに来所して登録します。

援助会員
会員養成講座の受講後に登録します。

利用料金
平日 7:00~20:00…1時間700円 時間外…1時間800円
土曜・日曜・祝日…1時間800円

おすすめ物件情報|東大阪市の賃貸物件一覧

まとめ

東大阪市の子育て支援制度ファミリー・サポート・センターは、子育ての援助をしたい方と子育ての援助を必要とする方を結ぶネットワークです。
日常的に子育ての助けがほしいときに安心して子育てを援助してもらえる、画期的なシステムです。
東大阪市にお住まいを検討中の子育て世帯の方は、ぜひチェックしてみてくださいね。
私たちセンチュリー21関西エース不動産 東大阪店は、東大阪市の賃貸マンション、賃貸アパートを中心に取り扱っております。
お客様のお部屋探しを全力でサポートいたしますので、お気軽にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸物件のお風呂が寒い!自分でできる寒さ対策は?   記事一覧   賃貸アパートや賃貸マンションの1階に住むメリットとデメリット|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約